言葉のネットSWOW-JP - 東京カレッジ

言葉のネットSWOW-JP

Maria TELEGINA

SWOW「スモール・ワールド・オブ・ワード」は、世界の主要言語の心的語彙や辞書を大規模に構築し、広く利用できるようにするための学術的プロジェクトです。
一般的な辞書やシソーラスと異なり、この心的語彙(メンタル・レキシコン)は、 言語連想を通じてどの言葉のどの意味が人間の心の中心にあるかを示すものです。わたしたちがどのように言葉を表現し理解しているかに関して、心理学者、 言語学者、神経科学者、その他の研究者たちが新しい理論をテストするために用いることができます。 このデータは他にも、文化間の差異や第一言語・第二言語の学習(や忘却)の研究等、様々な形で利用が可能です。
2020年の秋から、日本語版言語連想研究「スモール・ワールド・オブ・ワード」プロジェクトが始動しました。このプロジェクトでは、日本語のメンタルレキシコンの特徴について、今までとは違う観点で探っていきます。日本語の母語話者による言語連想に現れる、ジェンダー・年齢・地域に基づいた差異についての研究に併せて、SWOW-JPプロジェクトでは、時間、空間、感情、人間関係、家族など、日本語のメンタルレキシコンの基本概念を、記録・研究していきます。
プロジェクトでは、メンタルレキシコンの構造と個人の概念構造の両面における、文化間および言語間での比較を計画しています。長期的には、言語学・心理学に裏付けされた言語習得を支援する、多言語ツールの作成を目指しています。

https://smallworldofwords.org/jp/project/home

https://www.facebook.com/kotobanonetto

 

OTHER INDIVIDUAL PROJECTS


TOP