トップページ - 東京カレッジ
講演会(Yehuda BEN-ZION教授) 大地震の前に地下で起きること、社会がやっておくべきこと

本講演では、地球物理的観測、室内実験、モデリングの発展を通して、大地震が発生するまでの物理的なプロセスについての根本的な理解を深める必要性について、また同時に、構造モニタリングや早期予測の精緻化、耐震基準の見直し、コミュニティ教育活動など社会の大地震に対する備えを改善する重要性について考えます。

もっと見る

Zoomウェビナー
2022年12月6日(火)13:15-14:45

講演会(N. CHANDRASEKARAN 氏) デジタル革命:データが導く21世紀の繁栄に向けて

インド産業界を牽引するタタ・グループの150年の成功を支えた伝統から学ぶべきこと、またAI、人々の働き方、データセキュリティなど、現代社会が直面するさまざまな課題への適応、さらに日印協力における両国のさらなる繁栄に向けた展望について、タタ・グループ会長よりお話しいただきます。

もっと見る

会場開催/Zoomウェビナー
2022年12月10日(土)10:00−11:00

Zoom ウェビナー(元在朝鮮民主主義人民共和国英国大使 Alastair MORGAN, Dr. Meredith SHAW) 独裁者との対話:北朝鮮との首脳外交によって得ることと失うこと

北朝鮮のような「ならず者国家」との首脳会談を行うことで何が得られるのか。それは、独裁政権に威信と正当性を与えるというリスクを冒してまでも手に入れるべきものなのか。Alastair MORGAN大使は2018~19年の北朝鮮との首脳会談について議論し、Meredith SHAW博士は北朝鮮の国内プロパガンダで首脳会談がどのように描かれているのかを解説する。

もっと見る

Zoomウェビナー
2022年12月15日(木)16:00-17:30

YOUTUBEダイアログシリーズ 日本の高齢化社会ー問題は高齢者だけの話ではない

加齢は生物学的・社会的なレベルで起きる生涯継続したプロセスです。加齢は「解決すべき問題」ではなく、「適応すべきニューノーマル(新常態)」として捉える必要があります。「超高齢化」社会の一例である日本から、人口動態の変化が高齢者に限らず多くの影響を及ぼすことが明らかになっています。

もっと見る

Marcin Pawel JARZEBSKI
2022年10月21日

ブログ メタバースとは何か? どのように活用できるのか?

「メタバース」という言葉を聞くとわくわくしますか。それとも、不信感を覚えますか。いずれにせよ、2021年にフェイスブックが社名をメタに変えたとき、多くの人がメタバースについて何かしら耳にしたことでしょう。このブログではまず、メタバースの定義を示します。次に、メタバースのプラス面を紹介します。そして最後に、そうしたプラスの側面がマイナスに転じる可能性に触れます。

全文を読む

藤田真之
2022年10月31日

ブログ 女性、命、自由について ―2022年イランを訪ねて―

「帰らないでほしい・・・」と悲しい表情を見せる友人に見送られ、スナップという配車アプリで車を呼び、後ろ髪を引かれる思いでエマームホメイニー国際空港に向かった。9月13日、3週間のイラン滞在を終えた私は、日本に帰国した。

全文を読む

寺田 悠紀
2022年10月17日

東京カレッジとは 東京カレッジは「2050年の地球と人類社会」をテーマに掲げ、中長期的に取り組んで参ります。

東京大学に新しく設立された「東京カレッジ」。世界の第一線で活躍する研究者や知識人を招き、市民の皆さんと一緒に未来社会の様々な側面について考える場を作ります。

もっと見る

Blogブログ

メタバースとは何か? どのように活用できるのか?

2022.10.31
Tokyo College Blog

このブログ記事は、東京大学で行われた2022-2023年度全学セミナー『ヒューマニティーとデジタル』の授業の一環で作られました。 執筆者 藤田真之 東京大学教養学部前期課程文科三類 学部生 「メタバー…

女性、命、自由について ―2022年イランを訪ねて―

2022.10.17
TERADA Yuki

「帰らないでほしい・・・」と悲しい表情を見せる友人に見送られ、スナップという配車アプリで車を呼び、後ろ髪を引かれる思いでエマームホメイニー国際空港に向かった。9月13日、3週間のイラン滞在を終えた私は…

Membersメンバー

ポストドクトラル・フェロー LI Chunyan

TOP