ブログ - 東京カレッジ

Blog

法の未来と言語教育

2022.05.09
Tokyo College Blog

このブログ記事は、東京大学で行われた2021-2022年度全学セミナー『21世紀における言語と社会』の授業の一環で作られました。当授業では、異なる専門分野から集まった東京大学の学生一人一人が、私たちの…

4年目の春

2022.04.27
羽田 正

2019年2月に設立された東京カレッジは、この4月に4回目の新年度を迎えました。2月の「卒業者第1号」と題するブログにも記したように、過去3年余りの間、多くの方々から力強いご支援とご協力を頂き、東京カ…

都市だより(2)首都移転の是非

2022.04.18
Rosita SAMSUDIN

インドネシアでは、新首都ヌサンタラ[1]の建設が2022年後半に始まります。新首都の総土地面積は2,560平方キロメートル(25.6万ヘクタール)。ジョコ・ウィドド大統領の任期が満了する2024年に移…

日本への想い:記号論的散策で距離を埋める

2022.03.29
Viktoria ESCHBACH-SZABO

この2年間、多くの人が遠く離れた場所に出かけることを断念してきました。新型コロナウイルス感染症のパンデミックで移動が制限され、物理的隔たりが広がり、これまで以上に距離を意識させられています。この影響は…

対話を始めるまえにー「聞く」「話す」を考える

2022.03.09
宇田川 淑恵

ある研究会で、非行少年の立ち直りに携わる実務家から少年少女たちの典型的な、そして誤解を受けやすい発言について実例を挙げた説明を聞く機会があった。彼らは他者から理解されにくい。それは、実際に発せられた言…

卒業者第1号

2022.02.28
羽田 正

  東京カレッジは、2019年2月1日に設立されました。この1月末でちょうど3年が経ったことになります。1枚目の写真は、設立のその日に卓越教授の十倉先生とともに撮影したものです。当時の東京カレッジはま…

東京カレッジの研究

2022.01.05
羽田 正

最近、東京カレッジのウェブサイトに興味深い一連の新情報がアップされたことにお気づきでしょうか。ウェブサイトの上から2段目に、「東京カレッジとは」に始まるいくつかのコーナーへのリンクが設けられています。…

都市だより(1)都市の密度とは?

2021.12.23
Rosita SAMSUDIN

最近、東京に引っ越し、古くからの住宅街である文京区目白台に住んでいる。新米の東京都民となり都会人さながらに、日本の都市の日常生活に対する好奇心から近所を散策することがすっかり私の楽しみになった。 東京…


TOP