なぜパープル? | 東京カレッジ

なぜパープル?

2021.03.08

どうして国際女性デーでは、パープルカラーが使われるのでしょうか?

正義と尊厳のシンボルでもあるパープルは、1900年代初頭、最も声高く女性参政権運動を展開したイギリスの参政権団体の一つである、女性社会政治連合(WSPU)が使用した色の1つでした。この初期の参政権運動は、パープルのほかに、希望を表す緑と、純粋さを意味する白も使い、国際女性デーの礎を築きました。今年の国際女性デーを迎えるにあたり、私たちは、この歴史的な日を象徴するパープルに染まった世界中の組織と連帯します。

また、東京カレッジの国際女性デー関連のイベントのポスターにパープルを選んだのは、女性はピンク(男性はブルー)という、よくマーケティングで使われる典型的な「ピンク・ブルー」のステレオタイプに抗うためでもあります。

どのような色であっても、一年を通して、女性の功績を称え、男女平等への意識を高める活動をみなさまと一緒に展開することができれば幸いです。

 

関連文献:

 

  1. “International Women’s Day” by International Women’s Development Agency (2021) https://iwda.org.au/take-action/international-womens-day/
  2. “An alternative to pink & blue: Colors for gender data” by Lisa Charlotte Ross (2018) https://blog.datawrapper.de/gendercolor/
  3. “The Many “Official” Colors of the Suffrage Movement” by the New-York Historical Society Museum and Library (2020) https://womenatthecenter.nyhistory.org/the-many-official-colors-of-the-suffrage-movement/
  4. “Start of the suffragette movement” by the UK Parliament https://www.parliament.uk/about/living-heritage/transformingsociety/electionsvoting/womenvote/overview/startsuffragette-/
RECOMMEND

2つの銅像に見る、日本人の記憶のなかの島義勇 ―②

2021.08.18
Michael ROELLINGHOFF

探検者/植民者としての島義勇 札幌周辺を調査し、碁盤の目状の区割図を作成した島は今日、佐賀でも北海道でも、札幌市の建設者として広く称揚されている。島の影響は札幌の街並み、とりわけ、北海道神宮より北東の…

2つの銅像に見る、日本人の記憶のなかの島義勇 ―①

2021.08.03
Michael ROELLINGHOFF

北海道の道都・札幌に行くと、高さ4メートルの島義勇像が北海道神宮の一角にそそり立っている。現在人口200万人を擁する札幌市の喧騒をよそに、北海道神宮は観光客ばかりか市民にも人気のスポットだ。毎日、数千…

「プラネタリーバウンダリー」にまつわるいくつかの思い出

2021.04.28
Tokyo College Blog

私が、最初に「プラネタリーバウンダリー」(Planetary Boundaries)の概念を知ったのは、2009年12月にコペンハーゲン大学が主催しての気候変動に関する国際会議のときであったと思う。この会議には、国際研究型大学連合(IARU)の参加大学から…


TOP