ウイルス伝播の物理を理解する – 東京カレッジ

ウイルス伝播の物理を理解する

いつ:
2020.12.08 @ 10:00 – 11:30
2020-12-08T10:00:00+09:00
2020-12-08T11:30:00+09:00
ウイルス伝播の物理を理解する

終了しました
Zoom Webinar
開催日時 2020年12月8日(火)10:00-11:30
会場

Zoom ウェビナー(登録はこちらへ

申込方法 要事前登録
言語 英語・日本語同時通訳
要旨

世界を震撼させた新型コロナウイルスは、冬に向かい再拡大しています。感染の拡大を防ぐためには、医療や治療のみでなく、新型コロナ感染の直接原因である、会話や集会等での気流によるウイルス伝播の物理やマスクの効果などをよく理解する必要があります。流体力学の理論と実験の立場から、英語のスピーチによるウイルス伝播メカニズムについて、研究結果を発表されたHoward Stone教授(プリンストン大学)とスーパーコンピュータ富岳を用いた計算機シミュレーションにより、マスクの効果、会食等における飛沫の伝播について研究成果を発表された坪倉誠教授(理研、神戸大学)のお二人に一般向けにご講演頂きます。また、講演後、二人の議論とQ & A を設けます。

プログラム

Zoomウェビナー。

講師:

ハワード・ストーン (プリンストン大学 機械・宇宙工学 教授)
坪倉 誠 (理研、神戸大学大学院システム情報学研究科 教授)

司会:

佐野雅己(東京カレッジ、副カレッジ長)

 

主催 東京大学国際高等研究所東京カレッジ
お問い合わせ tokyo.college.event@tc.u-tokyo.ac.jp

Upcoming Events

開催予定のイベント

大学におけるジェンダー インタビュー:大沢真知子教授

講演会/Event

2021年3月10日(水)10:00-10:30

若手研究者の研究活動を公開する試みの一つとして、大学の中でのジェンダーを考えるインタビューシリーズを始めます。東京カレッジに所属する若い研究者たちが、国内外からこの分野で活躍する専門家を招き、これまでの取り組みやこれからの課題を共有して、未来の大学を学際的なアプローチで考えます。

Previous Events

公開済みイベント

TOP