赤藤詩織特任助教が学生アルバイトを募集しています | 東京カレッジ
News

赤藤詩織特任助教が学生アルバイトを募集しています

赤藤詩織特任助教が、2020-2021年科研費スタートアッププロジェクト「Plastic Japan: The Social Life of Plastics from Consumption to Disposal in Contemporary Japan」に参画し、家庭のプラスチックゴミ減少に貢献するための研究業務をお手伝いいただける学生を募集します。このプロジェクトでは、特にジェンダーの視点を通して、女性とプラスチックの関係を、ソーシャルメディア、歴史資料、環境政策、フィールドデータなどを分析しながら探ります。

1. 職種: 学生アルバイト

2. 募集期間: 2021年4月5日 to 2021年4月30日 ※メール必着

3. 募集人員: 1名

4. 委嘱する学術研究の内容(業務):

• ソーシャルメディア・モニタリング
• 国内のプラスチックに関する環境政策・市民運動の文献調査
• 家庭内でのプラスチックの導入についての歴史文献調査
• その他学術的活動(学会運営等)の補助

注)研究業務執行にあたっては、赤藤詩織特任助教の指導・助言の下に、原則としてオンラインで作業を行っていただきます。

5. 応募資格:

• 大学3年生以上。大学院生以上が望ましい。
• 日本語必須。英語ができるとさらに良い。

6. 研究業務単価:1時間1,020円以上(経験により応相談)。週に10時間程度(交渉可)。

7. 委嘱期間:2021年4月〜2022年2月(11ヶ月)

8. 応募方法: 日本語の履歴書及び、1ページ以内の応募動機を、件名「プラスチック日本 アルバイト応募書類」として、以下のメールアドレス宛に提出してください。
  提出先メールアドレス:shiori.shakuto@mail.u-tokyo.ac.jp

9. 選考方法: 書類審査とオンライン面接。

10. 備考: 提出書類については、選考審査にのみ使用します。

11. 問い合わせ先: 仕事内容などについて、赤藤(shiori.shakuto@mail.u-tokyo.ac.jp)までお気軽にお問い合わせください。

 

 


TOP