沖 大幹 | 東京カレッジ
東京カレッジ

沖 大幹

所属 東京大学大学院工学系研究科
社会基盤学専攻
研究分野 地球水循環システム ウェブサイト http://hydro.iis.u-tokyo.ac.jp/~taikan/taikanJ.html
01 研究概要

地球規模の水循環と世界の水資源、気候変動、持続可能な開発

02 経歴

1964年 東京生まれ、西宮育ち
1989年 東京大学大学院工学系研究科修了
1993年 博士(工学、東京大学)
1994年 気象予報士
1989年 東京大学助手
1995年 同講師等を経て2006年より生産技術研究所教授
2016年 国連大学上級副学長、国際連合事務次長補兼務
2017年 東京大学 総長特別参与
2020年 東京大学大学院工学系研究科社会基盤学専攻教授

03 研究業績

主な単著
『水の未来 -グローバルリスクと日本』(岩波新書、 2016年)
『東大教授』(新潮社、2014年)
『水危機 ほんとうの話』(新潮選書、2012年)

その他単著・編著・共著はウェブサイトを参照

04 受賞歴

生態学琵琶湖賞(2011年)、日経地球環境技術賞(2008年)、 日本学士院学術奨励賞(2008年)など表彰多数。 水文学部門で日本人初のアメリカ地球物理学連合(AGU)フェロー(2014年)


TOP