Andrew GORDON教授が人間文化研究機構日本研究国際賞を受賞 | 東京カレッジ
News

Andrew GORDON教授が人間文化研究機構日本研究国際賞を受賞

今年の1月~7月まで東京カレッジの招聘教員として東京カレッジに滞在されたAndrew GORDON教授が、第2回人間文化研究機構日本研究国際賞を受賞されました。

人間文化研究機構日本研究国際賞」(NIHU International Prize in Japanese Studies)は、海外を拠点として、日本に関する文学、言語、歴史、民俗、民族、環境などの人間文化研究において、学術上とくに優れた成果を上げ、日本研究の国際的発展に多大な貢献をした研究者に授与されます。

このたびの受賞は、GORDON教授の日本労働史研究に関する学術研究、海外における日本理解の深化への貢献、さらに長年にわたる教育指導や社会貢献活動を褒賞するものでした(授賞業績や授賞理由を読む)。


TOP